スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人ら三人でカラオケに行った

733 :本当にあった怖い名無し :04/10/27 19:50:39 ID:rDMrOXRe
友人ら三人でカラオケに行った時のこと。
通された部屋は狭く、壁にそってL字にソファが置かれていた。
モニタ側にA、L字の直角部にB、その隣のドア付近に私が座った。
狭い部屋なので、音量を上げると話し声は聞こえにくくなる。

曲が終わり部屋がシンとなった時、AがBに尋ねた。
「さっき曲の途中にBちゃん笑った?」
Bが笑ってないと首を振ると、Aがおかしいなと言った。
「若い女の声で、『うふふ』って耳元で聞こえた」
Bの声は特徴的で、聞けばすぐに分かるし、うふふとは笑わない。
その直後だった。
店員が部屋に入ってくるやいなや、
「エアコンの調子が悪いので部屋を替わって欲しい」と私達に告げた。

その店は以前からよく利用していたが、機種やマイクの調子が悪いとこっちが言っても渋々、いつもならそうだ。
こっちがフロントに電話してもいないのに、エアコンの調子が悪いからと、わざわざ部屋に来るのはおかしい。
それに、エアコンの調子は悪くなかった。
AとBもそのことを感じたのか、腑に落ちない顔をしている。
店員の来たタイミングがAが女の笑い声を聞いた直後だったため、余計に気味が悪い。

その後通されたのは、最初の部屋より倍広く、機種も最新型の部屋だった。
しらけている2人に私はふと漏らした。
「……監視カメラになんか映ってたのかなぁ」
その場が凍り付いた。言った後でしまったと思ったが遅かった。

その後、盛り上がることもなくカラオケ屋を後にしたのだが、
知人に聞いたところ、その店は白い服を着た女の霊が出るので有名らしい。
後からAに聞くと、笑い声が聞こえたのはBからではなくモニタ側からだった。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガエル飼い始めました
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

まりねこ28

Author:まりねこ28
他にもブログやってます

暇つぶしオールフィクション
スカッとする話などをまとめてます

パチテン777
パチンコ・パチスロの演出やスペックなどを書き上げるところです


にほんブログ村 ネットブログへ

ランダム記事
スポンサード リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。