スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中タクシーに乗っていた

673 名前:526 投稿日:03/05/01 02:12
うろ覚えだが。

遠藤周作氏が仕事で知り合ったある女性と、夜中タクシーに乗っていた。
人気のない寂しい道に通りかかった時、その女性が手に持っていたライターを、自分の足元に落としてしまった。
ところが彼女は、ライターが落ちたことに気がつかないのか、それを拾おうとする素振りを見せない。
そこで遠藤氏が、親切心でそのライターを拾って渡してやると、突然女性がタクシーを降りると言い出した。
こんな人気のない所で女性を一人で降ろすなんてとんでもない、
町の方まで乗れという遠藤氏の説得も頑としてはねのけ、
自分の分の料金を払うとそのままさっさとタクシーを降りて、今来た方に歩いていってしまった。

訳も解らず首をひねりながら、
それにしてもタクシーも、よくこんな所に平気で客を置いてけぼりにしたな、とふと運転手を見たら、
冷や汗を流しながら、後ろから見ても尋常でないくらい真っ青になっている。
どうしたのかと尋ねると、
「お客さんが下を向かれた途端、あの女性が恐ろしげな顔つきになり、
 お客さんの首筋辺りに噛み付こうとしていたのだが、
 丁度そのときに、バックミラー越しの私の視線に気が付くと、また元の普通の顔に戻った」
と震える声で告白した。
町に着くまでは、二人とも震え続けた。

それ以降、その女性は行方が解らなくなった、っていう話。

関連記事

テーマ : - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガエル飼い始めました
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

まりねこ28

Author:まりねこ28
他にもブログやってます

暇つぶしオールフィクション
スカッとする話などをまとめてます

パチテン777
パチンコ・パチスロの演出やスペックなどを書き上げるところです


にほんブログ村 ネットブログへ

ランダム記事
スポンサード リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。