スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話回線

183 :本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 15:03:46 ID:UzgLu6Pq0
オカルトじゃないんだけどさ、ごめんよ。

『留守電の着信記録にあなたのナンバーがあったのですが、ご用件は?』という内容の電話が、
うちの置き電話に3年間で2回かかってきた。
1回は若い女性、1回は同じ市内のパン屋さん。もちろんこちらからは掛けていない。

NTTの営業所に問い合わせたところ、
『詐欺か、先様のディスプレイの故障か、あなたが掛けたことを忘れているかでしょう』
掛けたことを忘れているというのは無い。通話記録をすぐに調べてもらった。
先方のディスプレイの故障。別々のところから1回ずつ、というのが気になった。
同じところから短期間に複数回なら、故障の可能性も高いのだろうけれど。
詐欺かどうかは確かめようもないけれど、2回ともこちらの情報を特に聞き出そうというふうでもなかった。

営業所は『ありえない。ありえません』の一点張り。
ラチが開かないので、NTT本社に問い質してみた。
何度かのたらい回しと何度かの『ありえない』の後、
セクション名は忘れたけど、電話回線の現場(回線の何の現場だ?)担当のオッサンに繋がった。
『そういうお問い合わせは、年に何回かあるんですよね。
 論理的にはありえない。詐欺か、故障か、忘れたかと考えるのが普通でしょう。
 ただ実際、そういうことが起こっているようです。原因は全く不明、手の打ちようもありません。
 そういうお問い合わせが年に何回かある、とお答えするのが私どもの限界です』

通信の世界は不思議だなあ、で済ませていたけれど、
3度めの電話が掛かってきたら、そのときはかなりゾッとするだろうな。


184 :本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 17:43:41 ID:UYR3gQoP0
>>183
長文乙
機械任せとは言え、人の手が介在する物だから、故障の他に『ミス』とか『不具合』が必ずある。
このミスとか不具合の中には、混信という現象も含まれる。
原因が掴めていない(究明する気がない)だけで、
『ほぼ電話局側に原因がある』と言っても過言はない現象だよ。

ホントに覚えが無くて、相手側からの変な勧誘とか振り込めみたいな事がないなら、深く考えない方が良いよ。


185 :本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 19:40:51 ID:eiwbZhWY0
電話の接続に人の手が介在しているとは、はじめて知りました
勉強になるなあ


186 :本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 20:38:25 ID:RD6KscGs0
まぁ普通に電話かけるだけなら、自動電子交換によるので人の手はほぼ入らない。
が、その他のメンテナンスはやっぱ人力。

例外はあるけども、たいていの電話局(中継所)の中には電極がたくさん突き出た中継端子板があって、
新規に電話設置をする場合、その電極に各家庭、あるいは中継交換機から伸びている電線を、
人間の手で一本一本つなぐ。
今時は、電極といっても、スピーカーの接点みたいな押し込み式が主かと。

人の手が入る箇所がある以上、過失による混線だとかの通話異常は十分にありうる。
国内全ての家庭に光ファイバーとIP電話が届かないかぎり、
電話網の管理に人の手を全く使わないわけにいかないだろうねぇ。


187 :本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 23:46:57 ID:RD6KscGs0
やべ、ここがオカ版だってことを忘れてた。

えっと、あれだ。
通信ケーブルに主に使われている『銅』は、太古から神器にも使われていた物質。
電気信号などと同様に、心霊的なパワーも伝搬しやすいんだよ。きっと。

関連記事

テーマ : 不思議な出来事 - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガエル飼い始めました
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

まりねこ28

Author:まりねこ28
他にもブログやってます

暇つぶしオールフィクション
スカッとする話などをまとめてます

パチテン777
パチンコ・パチスロの演出やスペックなどを書き上げるところです


にほんブログ村 ネットブログへ

ランダム記事
スポンサード リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。